Masashi Nakamura

Chief Executive Officer
社長挨拶 removebg_2x
greeting%20typography



2017年3月に岐阜市で産声を上げた、株式会社ZENSHIN。

私と副社長2名でのスタートで、その産声はとてもとても小さなものでした。

しかしながら、度重なる難局を乗り越え、5期目を迎えられました。

当時を思い返せば、日々をなんとか無事に過ごすことに必死で、

5年の歳月は一瞬の瞬きのようでした。

この、信用も実績もない私どもを育てていただいたのは、ひとえにお客様でした。

ただただ、私どもを信じて共にお仕事をさせていただけたのです。

お客様には感謝の念しかありません。

私どもは、IT・出版を核として事業展開をしております。

スタッフそれぞれに得意とするものがあり、

パー トナーと共に、お客様にとって最良となるものをご提供いたします。

各人得意分野は異なりますが、共通しているものが一つあります。

それは”心”です。お客様の心に寄り添い、全心(=ZENSHIN)で業務を全うすること。

これが、私どもの唯一の強みであります。

そして、この一点こそが、他社様にも負けない当社の最大の武器といえます。



2020年は、新型コロナウイルスのパンデミックにより、

今までに類を見ない厳しい局面を迎えております。

「withコロナ」といわれるように、新しい生活様式が必要となりました。

それは生活面だけでなく、ビジネスにおいても、リモートワーク等、

新しい働き方や価値観が必要となってきております。

そこで、私どもはこれまでの事業展開はもちろん、新たなIT事業の一つである、

VRや3Dデザインを駆使して、

お客様の新たな事業の創出や広報PRに活かしていただけるよう、日々研鑽していきます。

結びに、これからもスタッフ一丸となって、情熱を成長させていきます。